水虫の症状と治療法TOP > 水虫の種類

水虫の種類

多くの方が水虫といえば足の裏にできる、痒くてジュクジュクした病気だと思っているようです。しかし実際は一口に水虫といってもさまざまな種類があり、足の裏だけでなく、体のどの部分にもなる可能性がある病気なのです。

水虫の種類一覧

足水虫(足白癬)
足水虫とは、医学的には足白癬と呼ばれている、白癬菌が足(特に足の裏)に感染、寄生した病気・水虫のことで、一般的に水虫といえばこの足水虫(足白癬)のことを指すことが多く、最も患者数の多い水虫でもあります。
爪水虫(爪白癬)
爪水虫とは、医学的には爪白癬と呼ばれている、白癬菌が爪に感染、寄生した病気・水虫のことで、日本では10人に1人、約1200万人が爪水虫(爪白癬)にかかっているともいわれ、最も完治が難しい水虫ともいわれています。
趾間型水虫
趾間型水虫は、指(特に足の指)の間にできる、最も患者数が多いといわれている典型的な水虫のことで、強い痒みを伴ったり、皮膚がジュクジュクし、白くふやけたり、皮がむけたり、赤くむけてただれたり、腫れたりすることが特徴です。
小水疱型水虫
小水疱型水虫は、透明でやや粘り気のある液体を含む小さな水疱が見られ、土踏まずや足の側面など比較的皮膚の厚い場所に発症し、激しくて強い痒みを伴いやすい水虫のことです。
角質増殖型水虫
角質増殖型水虫は、足の裏、特にかかと付近の角質が厚く、硬くなり白い粉がふいたり、皮膚表面がザラザラ・ガサガサしたり、あかぎれやひび割れのような状態になったりし、皮膚が剥けてくる水虫のことです。
シラクモ(頭部白癬)
シラクモとは、医学的には頭部白癬と呼ばれている、白癬菌が頭部に感染、寄生した病気・水虫のことです。帽子やヘルメットをかぶることの多い人は、頭部の湿度・温度が上昇し、白癬菌が感染・寄生しやすくなりますので注意しましょう。
ゼニタムシ(体部白癬)
ゼニタムシ(単にタムシと呼ばれることもある)とは、医学的には体部白癬と呼ばれている、白癬菌が体部に感染、寄生した病気・水虫のことで、その名の通り、形が銭に似ていることからゼニタムシと呼ばれるようになりました。
手水虫(手白癬)
手水虫とは、医学的には手白癬と呼ばれている、白癬菌が手に感染、寄生した病気・水虫のことで、足水虫(足白癬)などに比べるとかなり稀な水虫です。
インキンタムシ(股部白癬)
インキンタムシの症状、治療法などを説明しています。インキンタムシは医学的には股部白癬と呼ばれている、白癬菌が股部や陰嚢(いんのう)、お尻などに感染、寄生した病気のことで、若い男性に多く見られる水虫のことです。

水虫の症状と治療法項目一覧

水虫の知識
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
水虫の種類
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
白癬菌の知識
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
皮膚の構造
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
水虫の治療法
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
治療薬について
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
水虫Q&A
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
水虫に似た病気・症状
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
水虫対策と予防
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
水虫 治療薬(グッズ)
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
関連ニュース
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
用語集
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More
リンク集&管理者情報
足水虫(足白癬) 爪水虫(爪白癬) 趾間型水虫 小水疱型水虫 角質増殖型水虫   ....More

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2017 水虫の症状と治療法. All rights reserved