水虫の症状と治療法TOP > 用語集 > 皮膚科専門医

皮膚科専門医


皮膚科専門医とは、皮膚に関する知識と医療技術が十分であることを厚生労働省から「専門医資格認定団体」として認められた日本皮膚科学会が認定した皮膚科医のことです。水虫はできれば皮膚科専門医にみてもらいましょう


具体的には、医師になってから5年以上日本皮膚科学会が指定する指定病院で研修し、手術実績、学会発表、研究成果、論文などの基準を満たした後に、皮膚科専門医試験に合格した場合にのみ皮膚科専門医と認定され、名乗ることができるのです。


しかし医師免許を取得してさえいれば皮膚科に限らず、医師免許を有する医師が届出さえすれば自由に科目を選択でき、なおかつ複数の科目を告知することも可能です。


従って、皮膚科専門医でなくても皮膚科医を開業する事は可能なのです。


現在日本で皮膚科を開業している医院のうち、皮膚科専門医は僅か3割程度しかいないといわれています。


しかし皮膚の病気には、専門医でないと区別が難しい場合があり、薬の処方なども専門医でなければ適切な処方が難しい場合がありますので、皮膚に関することなら迷わず皮膚科専門医の診察を受けることをおすすめします。





スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2017 水虫の症状と治療法. All rights reserved