水虫の症状と治療法TOP > 水虫に似た病気・症状 > 疥癬(かいせん)

疥癬(かいせん)


疥癬(かいせん)はヒゼンダニ(疥癬虫)という人間の皮膚のみでしか生存できないダニの一種が、皮膚の角質層(角層)に寄生しておこる、古代から知られ、激しい痒みを伴うことが多い皮膚感染症です。


 疥癬の症状



激しい痒みを伴うことが多い激しい痒みを伴うことが多い疥癬

赤みを帯びた湿疹ができる

皮膚がカサカサしてくる


皮膚に疥癬トンネル(ヒゼンダニの雌により皮膚に掘られた穴)と呼ばれる3〜6ミリくらいの細長い皮疹が見られ、同居家族や集団生活をしている人達に同様の症状が見られることが多い。


 疥癬の原因



ヒゼンダニ(疥癬虫)の感染・寄生


 疥癬の予防



毎日のこまめな掃除

下着・シーツなどの衣類・寝具は毎日洗濯する

洗濯物にはアイロンをかけ熱を加える

布団・毛布などは天日に干すか乾燥機を用いる


ナポレオン時代の戦争で、疥癬の流行がフランス軍の戦意を失わせたのはあまりにも有名な話です。





スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2017 水虫の症状と治療法. All rights reserved