水虫の症状と治療法TOP > 水虫に似た病気・症状 > 皮膚カンジダ症

皮膚カンジダ症


皮膚カンジダ症はカンジダ菌という真菌(カビ)の一種に感染して、皮膚に紅斑の湿疹が出る病気です。


 皮膚カンジダ症の症状



間擦部に紅斑の湿疹ができる

痒みは伴なわないことが多い


 皮膚カンジダ症の原因



患部を不潔にする

ステロイドの外用

皮膚の抵抗力低下


皮膚カンジダ症が爪に発症した場合、爪水虫(爪白癬)と間違われやすいですので、いずれにしても早めに皮膚科などの専門医で診察を受けることをおすすめします。





スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2019 水虫の症状と治療法. All rights reserved