水虫の症状と治療法TOP > 水虫Q&A > 皮膚科に行かず、自宅で水虫だと判断できないの?

皮膚科に行かず、自宅で水虫だと判断できないの?


水虫かどうか判断するには、皮膚科などの専門医でカセイカリ鏡検法などを用いて、水虫の原因菌である白癬菌(はくせんきん)が見つかるかどうかで判断されます。


ですので私たちが自己判断で水虫と判断することはできません。


水虫かな?と思ったら早めに皮膚科で診察を受けましょう確かに一般人でも、ある程度は水虫かどうかは判断できそうですが、水虫と似た症状や病気もありますので(水虫に似た病気・症状参照)、自己判断で水虫と判断し、市販の水虫薬を使用するのは症状を悪化させることもありますので注意が必要です。


いずれにしても皮膚科などの専門医で診察を受けることが最善ではないでしょうか。


自宅で水虫かどうかを診断できる検査法が法木左近・福井大助教授(病理学)と東洋紡(大阪市)などの研究グループが開発したとのニュースもありましたので、これが商品化されれば近い将来、わざわざ皮膚科で診察を受けなくても自宅で水虫かどうかを判断できる日も来るかもしれませんね(2006年3月14日)。





スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2019 水虫の症状と治療法. All rights reserved