水虫の症状と治療法TOP > 水虫Q&A > 体の中は水虫にならないの?

体の中は水虫にならないの?


体内が白癬菌(水虫菌)に感染することはありませんまず水虫の原因菌である白癬菌(はくせんきん)角質層(角層)より奥へは入り込んでいきません。


白癬菌(水虫菌)はケラチンを栄養源にしていますが、ケラチンは皮膚の最外層である角質層を形成するたんぱく質の総称で、体内(腎臓・肝臓・胃・血液など)にはケラチンは存在しないからです。


ということは白癬菌が間違って口から体内へ入ってきても、栄養源がないので、角質層より奥では寄生できないのです。


しかし髪や爪はケラチンからできていますので、白癬菌が感染し、水虫になることがありますので注意しましょう。





スポンサードリンク

サイト内検索

カテゴリー

 

Copyright © 2006-2019 水虫の症状と治療法. All rights reserved